口コミで評判が高い『フッサ育毛剤』 悪評や頭皮への影響もまとめて紹介 > ハゲの前兆とは?自己チェックすべきポイントを解説

男性も女性も「いずれハゲる」ということについて不安を感じているなら、あらかじめ「ハゲの前兆」を把握しておく必要があります。
ハゲる際には必ず前兆があるものです。前兆を知っておけば、早めに対策を講じることができ、ハゲの深刻化を防いだり、進行を食い止めることにつながります。場合によっては、ほとんど症状がないまま、ハゲを回避できるかもしれません。
そこで、今回はハゲの前兆について詳しくご紹介します。

ハゲの前兆一覧

さっそく、ハゲの前兆を解説します。具体的にどんな前兆があるのか見ていきましょう。

・頭頂部の薄毛
・生え際の後退
・頭皮トラブル(乾燥や赤み、かゆみなど)
・抜けた毛の毛根が膨らんでいない
・毛にハリがない
・毛が細くなった
・寝癖がつきにくくなった

ハゲの前兆には、目に見えてわかるところと、感覚的にわかる違和感が挙げられます。
鏡で自分の髪をチェックしたときに、「頭頂部が薄い」「生え際が後退している」という場合には、ハゲの前兆といっても過言ではありません。
また、「最近頭がかゆい」という場合には、頭皮環境が悪化しているサインです。放置すると、ハゲが進行してしまう可能性があります。
ちなみに、寝癖がつきにくくなった場合には、髪の毛が弱くなりくせがつきにくくなったことが考えられます。ハリやコシを失ったり、毛が細くなったことで寝癖がつきにくくなった可能性があるのです。
いずれの前兆も見逃せないサインですので、ハゲるのが不安な方は毎日頭皮環境や髪質をチェックしましょう。

ハゲの前兆を調べるときにチェックすべき場所

ハゲの前兆を調べるとき、いくつかチェックすべき場所があります。
正確に自分の状況を把握するためにも、ハゲの前兆を調べるときにチェックする場所を見ていきましょう。

抜けた髪の毛根

ハゲの前兆を調べるときには、抜けた髪の毛根をチェックしてみてください。
毛根を見たときに、膨らんでいるような形状であればそれは正常です。しかし、毛根がほっそりしているようであれば、ヘアサイクルに異常が発生しているかもしれません。
ヘアサイクルの異常を放置すると、ハゲが進行してしまう可能性があるので、対策を始めるべきタイミングです。

どれくらい生え際が後退しているか

生え際の後退を発見したら、以前よりもどれくらい後退しているのかをチェックしましょう。
額に平行に指を置いたとき、今までは4本程度の指がおさまっていたのに、今は5本指が簡単におさまってしまう…という場合は生え際の後退が深刻化しています。
自己チェックできるよう、普段から額の広さをチェックする習慣を身に着け、必要なタイミングで対策を始められるようにしましょう。

頭皮

ハゲの前兆で見逃せないのが「頭皮」です。
頭皮環境はハゲに最も深く関わりのあるポイントです。かさつきや赤み、かゆみ、べたつきなど、頭皮に何らかのトラブルがあればハゲの前兆といっても過言ではありません、
頭皮環境が悪化していると、毛穴のつまりや細菌の繁殖により、健康的な髪の毛が生えてこなくなってしまいます。
また、頭皮が硬くなっていると感じるときにも注意が必要です。頭皮が硬いと血行不良に陥ってしまい、髪に必要な栄養が頭皮まで届かなくなってしまう恐れがあります。
いずれにせよ、頭皮はハゲの前兆を探るうえで重要なポイントですので、こまめなチェックを欠かさないようにしてください。

フケ

フケの状態は、ハゲの前兆をチェックできるポイントの一つです。
フケは頭皮のターンオーバーによって剥がれ落ちた角質であり、フケの発生自体は異常ではありません。しかし、大量にフケが発生する場合には、頭皮環境が悪化しているサインです。
このまま放置すると、ハゲが進行するリスクがありますので、「最近フケが増えたな」と気が付いたら、ハゲ対策を始めたほうがいいでしょう。

すぐにできるハゲ対策

万が一ハゲの前兆が見つかったら、どのような対策を実践すればいいのでしょうか。
ここからは、すぐにできるハゲ対策をご紹介します。

育毛剤

定番な対策ではありますが、やはり最も効果が期待できるのが「育毛剤」です。
育毛剤はハゲが進行してからでも、ハゲが進行する前の予防としても使えます。製品によっては保湿成分も配合していて、頭皮環境も整える効果もあります。
自分の肌に合った育毛剤を選び、さっそく頭皮への塗布を習慣化させてみてはいかがでしょうか。

生活習慣を見直す

ハゲ対策に必要なのは「生活習慣の見直し」です。
睡眠不足や栄養不足、ストレス、喫煙、アルコールなど乱れた生活習慣を送っていると、ハゲは短期間で深刻化してしまいます。
ハゲの前兆を見つけたら、すぐに生活習慣を見直し、体に良いとされる健康的な生活を送ることが大切です。

おわりに

ハゲに対して不安を感じている方は多いものです。しかし、あらかじめ「ハゲの前兆」を知っておけば、早めに対策することができ、ハゲを未然に食い止めやすくなるでしょう。
将来のハゲを回避したい、と考えている方は、本ページを参考にしながら、ハゲの前兆をチェックしてみてください。

FUSSA フッサ育毛剤を買う前に