口コミで評判が高い『フッサ育毛剤』 悪評や頭皮への影響もまとめて紹介 > 薄毛でもオシャレはできる!成功のポイントとおすすめの髪型

抜け毛が増え、薄毛に悩んでいるとき、オシャレな髪型を諦めてしまうことがほとんどです。しかし、工夫やアイデア、髪型次第では薄毛でも十分オシャレを楽しむことは可能です。
「髪が少ないから」「生え際が後退しているから」という理由でオシャレを諦める必要はありません。
そこで、今回は薄毛でもオシャレな髪型を楽しむポイントや、おすすめの髪型をご紹介します。

薄毛でもオシャレな髪型を楽しむ工夫

薄毛でもオシャレな髪型を楽しむことはできます。ただし、その際にはある程度の工夫も必要となることを理解しなければなりません。
まずは、薄毛でもオシャレな髪型を楽しむ工夫を見ていきましょう。

スタイリング剤の使用を前提とする

薄毛でもオシャレな髪型を楽しむためには、スタイリング剤の使用を前提とする必要があります。
薄毛であると、全体的にボリュームが少なく、ペタンとしやすいのが難点です、ワックスやスプレーなどを使用してボリュームを出せば、薄毛でも気にすることなくオシャレな髪型を楽しめます。

短髪にする

薄毛でもオシャレな髪型を楽しみたいなら「短髪にすること」を意識してください。薄毛を隠すためにロングヘアを選ぶ方もいますが、かえって薄毛が強調されてしまうことがあるため、おすすめできません。
短めにカットして、薄毛をごまかせるようにしておくことをおすすめします。

サイド・襟足は短めに

サイドや襟足は短めにカットすることで、薄毛でもオシャレな髪型を楽しめます。
特に、頭頂部が薄くなっている場合、サイドや襟足が長いと、頭頂部の薄毛を強調してしまいます。
頭頂部の薄毛をカバーするためにも、サイドや襟足の髪は短めにカットしてください。

薄毛でもオシャレになる髪型

ここからは、薄毛でもオシャレになる髪型をご紹介します。「髪が薄くてオシャレを諦めてしまう」という方は、ぜひ自分に似合う髪型を探してみてください。

頭頂部にボリュームを残したショートカット

薄毛でも似合うオシャレな髪型として、まず挙げられるのが「ショートカット」です。
単純に全体を短くするのではなく、サイドや襟足を短めにして、トップをやや長めにしたショートカットがおすすめです。
トップの長さ次第で、ヘアスタイリング剤でのヘアアレンジが自由自在になります。雰囲気を変えやすいうえに、薄毛であることを感じさせないので、薄毛が気になる方でもチャレンジしやすいでしょう。

ソフトモヒカン

ショートカットよりも頭頂部が長めの髪型であるのが「ソフトモヒカン」です。
ワックスやスプレーなどで髪の流れを作り、清潔感とカジュアルな印象を感じられます。また、サイドや襟足が極端に短くなることから、頭頂部や後頭部の薄毛が目立たなくなるといったメリットがあります。
ソフトモヒカンなら、上に向かってボリュームを出すため、頭頂部の薄毛がコンプレックスの方におすすめです。

ツーブロック

ショートカットやソフトモヒカンのように、前髪を持ち上げるような髪型に抵抗がある場合には「ツーブロック」がおすすめです。
ツーブロックは耳の高さの髪をすべて刈り上げ、頭頂部の髪をやや長めに残した髪型のことです。すっきりとさわやかな印象を感じられるだけでなく、頭頂部及び生え際の薄毛をカバーしやすくなります。
ただし、セット方法によっては前髪を上げる場合がありますので、前髪を下ろしたいときには、その要旨を美容師に伝えましょう。

パーマスタイル

パーマは実際よりも、髪のボリュームを増やせる髪型です。全体的に髪の毛が薄い場合や、地肌が見えてしまうような場合、パーマスタイルは便利です。
パーマスタイルなら、前髪の有無を選べるうえに、薄毛を隠しているような雰囲気もないため、自然な印象を与えることができます。
薄毛のタイプに関係なく、髪の少なさをカバーできる万能な髪型ですので、薄毛に悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

薄毛でオシャレな髪型にするときの注意点

薄毛の方がオシャレな髪型にするとき、いくつか注意点があります。
髪型選びで失敗しないためにも以下を参考にしてみてください。

・センター分けはしない
・ボブヘアは避ける
・生え際が薄い、M字ハゲの方は前髪を上げないスタイルにする

薄毛の方がセンター分けやボブヘアにすると、より髪の少なさが強調されてしまうことがあります。
また、生え際や薄い方や、M字ハゲの方が前髪を上げるようなヘアスタイルにすると、より薄毛が目立つ可能性があるので注意してください。

おわりに

今回は薄毛でも楽しめるオシャレな髪型をご紹介しました。
ヘアスタイルは印象を大きく変えるものです。薄毛であっても、オシャレを楽しみたいという気持ちは当然でしょう。
本ページでは素敵なヘアスタイルをご紹介しましたので、ぜひ気になる髪型があればチャレンジしてみてください。

FUSSA フッサ育毛剤を買う前に